井上雄彦の世界

宮本武蔵が主人公のマンガ「バガボンド」をモチーフにした「井上雄彦 最後のマンガ展 最終重版」をせんだいメディアテークで見てきました。

プロフェショナルを見てから気になっていたのですが、思ったより迫力がありましたね。筆と墨で描かれた画面は、「今までのマンガの枠を越えて新しい境地を開いたのでは・・・。」と、賞賛したくなります。

白黒の表現だけであれだけ強く訴えるものがあるのは。やはり表現力=「デザインの力」でしょうか。学ぶものがたくさんありましたね。

KVC design/猪狩

1 Response to "井上雄彦の世界"

  • 亀岡高幸 says:
Leave a Comment